Home > 屈曲・疲労・クリープ > 屈曲疲労 > No.119-L デマチャ屈曲試験機(低温槽付)

No.119-L、屈曲き裂発生試験、デマッチャ屈曲試験機、デマチャ式屈曲試験機、デマチャ屈曲き裂試験機、デマテア屈曲試験機

No.119-L デマチャ屈曲試験機(低温槽付)

No.119-L デマチャ屈曲試験機(低温槽付)
  • No.119-L デマチャ屈曲試験機(低温槽付)

JIS-K6260、ASTM-D813、BS-903、ISO-132

■No.119-L デマチャ屈曲試験機(低温槽付)
低温槽内で試験が行えるデマチャ屈曲試験機です。低温条件は冷凍機を使用して作り出します。
デマチャ屈曲試験機(デマッチャ屈曲試験機、デマチャ式屈曲試験機、デマチャ屈曲き裂試験機、デマテア屈曲試験機)は、加硫ゴム及び熱可塑性ゴムに繰り返し屈曲変形を与えることによって、き裂の発生の程度(屈曲き裂発生試験)及びあらかじめ切り込みを入れた試験片のき裂の成長速度(屈曲き裂成長試験)を測定するための試験機です。

仕様

仕様は予告なく変更することがあります。
[掛け数]
6個掛、20個掛
[試験片]
幅 25 ± 0.1 mm、長さ 140 ~ 155 mm、厚さ 6.30 ± 0.15 mm、溝の曲率半径 R2.38 ± 0.03 mm
[チャック間距離]
Max. 75 + 1 mm
[屈曲距離]
Max. 60 mm (規格値 57 + 0.5 mm)
[屈曲速度]
300 ± 10 回/min
[カウンター]
6桁(プリセット式)、6桁(ランニング式)
[温度]
-35 ~ 150 °C(冷凍機式)
[付属品]
試験片取付ゲージ、切込み用刃
[オプション]
切込み器
[電源]
AC 200 V、3相、40 A、50/60 Hz
[機体寸法・重量]
6 個掛:
 約 W920 × D830 × H1,650 mm・約 470 kg
20 個掛:
 約 W920 × D830 × H1,650 mm・約 500 kg

INFORMATION

電話からのお問い合わせ

営業時間 10:00 ~ 17:00 [土日祝除く]

本社
078-907-1511(代)
078-907-1522(FAX)
東京営業所
03-3579-8995(代)
03-3579-8997(FAX)

Webからのお問い合わせ

資料請求・各種お問い合わせをご希望の方は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム