Home > 摩耗・摩擦 > 摩耗 > No.101-H テーバー式アブレーションテスター

No.101-H、テーバー形アブレーザー、ロータリーアブレージョンテスター

No.101-H テーバー式アブレーションテスター

No.101-H テーバー式アブレーションテスターNo.101-H テーバー式アブレーションテスターNo.101-H テーバー式アブレーションテスターNo.101-H テーバー式アブレーションテスター
  • No.101-H テーバー式アブレーションテスター
  • No.101-H テーバー式アブレーションテスター
  • No.101-H テーバー式アブレーションテスター
  • No.101-H テーバー式アブレーションテスター

JIS-A1453、(K5400)、K5600-5-8/9、K5665、K6264-2、K6404-22、K6902、K7204、L1018、L1085、L1096、
ASTM-D1044、D1175、TAPPI-T476、JAS、JASO、
ISO-4649、5470-1、7784-1/2、9352

■No.101-H テーバー式アブレーションテスター
摩耗輪を使用して平面材料の耐摩耗性を評価するテーバー摩耗試験機(テーバー形アブレーザー、ロータリーアブレージョンテスター)です。プラスチック、ゴム、建築材料、化粧板、革、紙、織布、塗膜等、幅広く試験が行えます。
試験片を試験機に取り付け、摩耗輪を静かに置きます。摩耗輪の上から規定の荷重を掛けて、試験片を規定の回数回転させます。試験前後の摩耗質量、摩耗体積、厚さ、光学的変化等から耐摩耗性を評価します。

■No.101-HS テーバー式アブレーションテスター
 (吸引風量簡易計測付)

No.101-H テーバー式アブレーションテスターに吸引風量測定器を搭載した試験機です。
摩耗試験中に発生する試験片の摩耗粉を吸引するだけではなく、吸引している風量も測定するので、より正確な試験結果を得られます。

仕様

仕様は予告なく変更することがあります。

本体

型式
No.101-H
テーバー式アブレーションテスター
No.101-HS
テーバー式アブレーションテスター
(吸引風量簡易計測付)
回転円板
直径 φ150 mm
円板回転速度
60 ± 2 rpm、70 ± 2 rpm、72 ± 2 rpm
荷重
2.45 N(250 gf)、4.9 N(500 gf)、9.8 N(1,000 gf)
カウンター
6桁(プリセット式)
摩耗粉吸入孔
内径 φ8 mm・・・ 2個
オプション 吸入圧測定装置
付属品
摩耗輪・・・ 1組(No.101-H-2の場合 2組)、隙間ゲージ・・・ 2個、吸引装置(掃除機)・・・ 1台
電源 1個掛(No.101-H-1):
 AC 100 V、単相、15 A、50/60 Hz
2個掛(No.101-H-2):
 AC 100 V、単相、15 A+7.5 A、50/60 Hz
 ※コンセント2個必要
AC 100 V、単相、15 A、50/60 Hz
機体寸法・重量 1個掛(No.101-H-1):
 約 W320 × D330 × H360 mm・約 22 kg
2個掛(No.101-H-2):
 約 W640 × D330 × H360 mm・約 50 kg
約 W320 × D330 × H360 mm・約 22 kg


No.101-K 研磨機(テーバー摩耗輪用)

[ツール]
ダイヤモンド
[回転速度]
1,300 ~ 1,500 rpm(50 Hz)
1,550 ~ 1,800 rpm(60 Hz)
[電源]
AC 100 V、単相、3 A、50/60 Hz
[機体寸法・重量]
約 W210 × D330 × H380 mm・約 10 kg

INFORMATION

電話からのお問い合わせ

営業時間 10:00 ~ 17:00 [土日祝除く]

本社
078-907-1511(代)
078-907-1522(FAX)
東京営業所
03-3579-8995(代)
03-3579-8997(FAX)

Webからのお問い合わせ

資料請求・各種お問い合わせをご希望の方は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム