Home > 硬さ・付着性・強度 > 付着性 > No.602 サンルーフ接着強度試験機

No.602、接着強度

No.602 サンルーフ接着強度試験機

No.602 サンルーフ接着強度試験機
  • No.602 サンルーフ接着強度試験機

■No.602 サンルーフ接着強度試験機
自動車用サンルーフガラスと取付治具部との接着強度を測定するものです。
サンルーフガラスの取付治具部をチャックに固定し、下側から圧子によりガラス中央に押し圧力を掛け、接着部分が剥がれた時点の荷重を測定、或いは所定の荷重を掛けた時の接着面の状態を評価します。

仕様

仕様は予告なく変更することがあります。

[試験体]
幅: Max. 1,100 mm、奥行: Max. 900 mm
[荷重測定]
ロードセル
[押出速度]
Max. 150 mm/min
[付属品]
破壊ガラス受皿、破壊ガラス受容器
[温度]
0 ~ 100 °C(冷凍機式)
[電源]
AC 200 V、3相、5 A、50/60 Hz
[機体寸法・重量]
約 W1,600 × D1,000 × H1,250 mm・約 500 kg

INFORMATION

電話からのお問い合わせ

営業時間 10:00 ~ 17:00 [土日祝除く]

本社
078-907-1511(代)
078-907-1522(FAX)
東京営業所
03-3579-8995(代)
03-3579-8997(FAX)

Webからのお問い合わせ

資料請求・各種お問い合わせをご希望の方は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム