Home > 物理的性質 > 可塑性 > ウィリアムスプラストメーター

No.105、平行板可塑度計

No.105 ウィリアムスプラストメーター

No.105 ウィリアムスプラストメーターNo.105 ウィリアムスプラストメーターNo.105 ウィリアムスプラストメーター
  • No.105 ウィリアムスプラストメーター
  • No.105 ウィリアムスプラストメーター
  • No.105 ウィリアムスプラストメーター

JIS-K6249、ASTM-D926、ISO-7323

■No.105 ウィリアムスプラストメーター
未硬化のミラブル型シリコーンゴムの可塑度を測定するための試験機(平行板可塑度計)です。
円筒状で体積2±0.02cm3の試験片を平行板間に置き、ダイヤルゲージの目盛を0にした後、規定の荷重を掛けます。規定時間荷重をかけた後の試験片の厚さをダイヤルゲージから読み取り、この数値を100倍して可塑度を算出します。

■No.105-AUTO ウィリアムスプラストメーター(自動)
未硬化のミラブル型シリコーンゴムの可塑度を測定するウィリアムスプラストメーター(平行板可塑度計)を自動化した試験機です。
試験片の厚さを時間の経過と共に記録し、PC上にグラフを表示して経時変化も確認することができます。

仕様

仕様は予告なく変更することがあります。

   
型式
No.105
ウィリアムスプラストメーター
No.105-AUTO
ウィリアムスプラストメーター(自動)
試験片
円筒状、体積 2 ± 0.02 cm3(直径 φ16 mm、高さ 10 mm)
平行板
上板: 直径 φ148 mm、厚さ 12 mm
下板: 直径 φ148 mm、厚さ 13 mm
荷重
初荷重 24.5 N (2.5 kgf) ~ Max. 49 ± 0.05 N (5 kgf)(規格値 49 ± 0.05 N)
ダイヤルゲージ 目盛 1/100 mm、ストローク Max. 20 mm 目盛 1/100 mm、ストローク Max. 20 mm、デジタル表示仕様
専用ソフトウェア
Windows対応
付属品
ダイヤルゲージ、ウエイト(4.9 N: 1 個、9.8 N: 2 個)、六角レンチ、
セットアップディスク(105-AUTOのみ)、接地アダプタ(105-AUTOのみ)
オプション
熱盤仕様、安全カバー
電源
AC 100 V、単相、5 A、50/60 Hz
機体寸法・重量 約 W175 × D175 × H330 mm・約 10 kg
※ダイヤルゲージ取付時
約 W365 × D250 × H500 mm・約 15 kg

INFORMATION

電話からのお問い合わせ

営業時間 10:00 ~ 17:30 [土日祝除く]

本社
078-907-1511(代)
078-907-1522(FAX)
東京営業所
03-3579-8995(代)
03-3579-8997(FAX)

Webからのお問い合わせ

資料請求・各種お問い合わせをご希望の方は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム