Home > 厚さ・粘度・比重 > 粘度 > 針入度試験機

No.515、針入度計

No.515 針入度試験機

No.515 針入度試験機No.515 針入度試験機
  • No.515 針入度試験機
  • No.515 針入度試験機

JIS-K2207、K2220、ASTM-D1321

■No.515 針入度試験機
石油アスファルトの針入度試験(規定の針が100gの荷重で5秒間に試料中に進入した距離を測定)をする針入度計です。
また、針を円すいコーンに取替え、グリースのちょう度試験も行えます。

仕様

仕様は予告なく変更することがあります。
[針]
質量 2.5 ± 0.02 g
[針保持具]
質量 47.5 ± 0.02 g
[おもり]
50 g、100 g・・・各1個
[縦移動]
ストローク:90 mm
[ダイヤルゲージ]
アナログ式、360°(1° = 0.1 mm)
[付属品]
試料容器(アルミ製)、ガラス容器、三脚形金属台
[オプション]
ちょう度試験用:
円すいコーン(標準、オプション、1/2、1/4)
[機体寸法・重量]
約 W300 × D300 × H600 mm・約 10 kg

INFORMATION

電話からのお問い合わせ

営業時間 10:00 ~ 17:30 [土日祝除く]

本社
078-907-1511(代)
078-907-1522(FAX)
東京営業所
03-3579-8995(代)
03-3579-8997(FAX)

Webからのお問い合わせ

資料請求・各種お問い合わせをご希望の方は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム