Home > 摩耗・摩擦 > 摩擦係数 > O⋅Yプルスリップテスター

No.162-OY、O-Y⋅PSM、滑り抵抗係数(C.S.R)

No.162-OY O⋅Yプルスリップテスター

No.162-OY O⋅YプルスリップテスターNo.162-OY O⋅Yプルスリップテスター
  • No.162-OY O⋅Yプルスリップテスター
  • No.162-OY O⋅Yプルスリップテスター

JIS-A1454、A1509-12

■No.162-OY O⋅Yプルスリップテスター
床材の滑り性を評価する指標として引張荷重を測定するための試験機(O-Y⋅PSM)です。
規定の鉛直荷重を規定の滑り片の上から試験片にかけ、直ちに斜め上方18°の方向に規定の引張荷重速度で引っ張ります。滑り片が滑り始めるときの最大引張荷重を測定し、滑り抵抗係数(C.S.R)を算出します。
また、オプション仕様ではセラミックタイル(陶磁器湿タイル)の耐滑り性試験も可能です。極小引張荷重も測定することで、従来の滑り抵抗係数(C.S.R)に加えて素足で歩行する場所に使用するタイルに適用する滑り抵抗係数(C.S.R⋅B)の算出もできます。

仕様

仕様は予告なく変更することがあります。
[試験片]
100 × 120 mm以上(陶磁器質タイルの場合: 90 × 135 mm以上)
[滑り片]
底面 80 × 70 mm
[鉛直荷重]
初荷重 294 N(30 kgf) ~ Max. 785 N(80 kgf)(規格値 785 N)
[引張角度]
18°
[引張荷重測定]
ロードセル、Max. 5 kN(最小単位 1 N)
[引張荷重速度]
785 N/s
[専用ソフトウェア]
Windows対応
[オプション]
試験片保持具(標準用、段鼻角用)、陶磁器質タイル仕様(滑り片、試験用粉体、C.S.R⋅B値測定ソフトウェア)
[電源]
AC 100 V、単相、10 A、50/60 Hz
[機体寸法・重量]
本体: 約 W1,500 × D500 × H1,100 mm・約 300 kg
操作盤: 約 W230 × D310 × H210 mm・約 5 kg

INFORMATION

電話からのお問い合わせ

営業時間 10:00 ~ 17:30 [土日祝除く]

本社
078-907-1511(代)
078-907-1522(FAX)
東京営業所
03-3579-8995(代)
03-3579-8997(FAX)

Webからのお問い合わせ

資料請求・各種お問い合わせをご希望の方は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム