No.306、耐屈曲性試験機、フレキシブル配線板屈曲疲労試験機

No.306 FPC屈曲試験機

No.306 FPC屈曲試験機No.306 FPC屈曲試験機
  • No.306 FPC屈曲試験機
  • No.306 FPC屈曲試験機

JIS-C5016

■No.306 FPC屈曲試験機
プラスチックフィルムやFPC(フレキシブルプリント配線板、フレキシブルプリント板)の耐屈曲性を評価するための試験機(耐屈曲性試験機、フレキシブル配線板屈曲疲労試験機)です。低温槽内で試験を行うL型も取り揃えております。
個別規格に規定された屈曲半径になるように、試験片を屈曲させて平行する固定板と可動板の間に固定し、試験片に電流を流して準備します。可動板を規定の速度で左右に往復運動させて試験片を屈曲し、試験片を流れる電流が停止するまで続け、それまでの屈曲回数を調べます。

■No.306-L FPC屈曲試験機(低温槽付)
低温槽内で試験できるFPC屈曲試験機です。

仕様

仕様は予告なく変更することがあります。

型式
No.306
FPC屈曲試験機
No.306-L
FPC屈曲試験機(低温槽付)
掛け数 1個掛 4個掛(2個掛同時駆動 × 2)
屈曲半径
Max. 10 mm
屈曲速度
Max. 60 cpm
移動距離
往復 20(± 10) mm、40(± 20) mm、60(± 30) mm
カウンター
6桁(プリセット式)
温度
-35 ~ 60 °C(冷凍機式)
オプション
通電装置(FPC用)
電源 AC 100 V、単相、5 A、50/60 Hz AC 200 V、3相、30 A、50/60 Hz
機体寸法・重量 約 W360 × D500 × H620 mm・約 35 kg 約 W1,160 × D730 × H1,200 mm・約 250 kg

INFORMATION

電話からのお問い合わせ

営業時間 10:00 ~ 17:30 [土日祝除く]

本社
078-907-1511(代)
078-907-1522(FAX)
東京営業所
03-3579-8995(代)
03-3579-8997(FAX)

Webからのお問い合わせ

資料請求・各種お問い合わせをご希望の方は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム