Home > 熱的性質

「熱的性質」カテゴリーの製品 28件中/1-15件目を表示

製品によっては、あえて温度変化を加え、変化の状態を試験する場合があります。そのように温度によって変化する性質は「熱的性質」と呼ばれているもので、試験機の中には熱的性質を調べる為のものも存在します。当社の熱的性質試験機なら、膨張率や柔軟温度、耐燃性などあらゆる状態を試験することが可能です。
No.121 脆化温度試験機

No.121、脆化温度試験

No.121 脆化温度試験機

材料別:

プラスチック,ゴム,電線・コード

プラスチック、ゴム材料に低温条件下で片持ちばりによる衝撃曲げを与える試験機です。低温条件はドライアイスを用いて作り出します。絶縁電線の耐寒試験にも用いられます。

No.121-AUTO 脆化温度試験機(全自動)
ピックアップ

No.121-AUTO、脆化温度試験

No.121-AUTO 脆化温度試験機(全自動)

材料別:

プラスチック,ゴム,電線・コード

ロボット機構により、低温衝撃ぜい化試験(ぜい化温度試験)工程を完全自動化した脆化温度試験機です。低温条件は冷凍機を用いて作ります。カセットに試験片つかみ具(試験片ホルダー、試料ホルダー)をセットすることで最大40回の試験を連続で行えます。

No.121-R 脆化温度試験機(冷凍機付)

No.121-R、脆化温度試験

No.121-R 脆化温度試験機(冷凍機付)

材料別:

プラスチック,ゴム,電線・コード

プラスチック、ゴム材料に低温条件下で片持ちばりによる衝撃曲げを与える試験機(脆化温度試験機)です。低温条件は冷凍機を用いて自動で作り出します。絶縁電線の耐寒試験にも用いられます。

No.121-RA 脆化温度試験機(冷凍機付、ホルダー自動回転)

No.121-RA、脆化温度試験

No.121-RA 脆化温度試験機(冷凍機付、ホルダー自動回転)

材料別:

プラスチック,ゴム,電線・コード

試験片を固定する試験片つかみ具(試験片ホルダー、試料ホルダー)に単座式ではなくロータリー式ホルダーを採用した脆化温度試験機です。低温条件は冷凍機を用いて自動で作り出します。ロータリーホルダーを採用しているため最大4回連続で試験可能で、タッチパネルから4回分の試験条件(試験温度、浸せき時間)を設定することも可能です。

No.145-L 低温弾性回復試験機(TRテスター)

No.145-L、TR試験機、TRテスター

No.145-L 低温弾性回復試験機(TRテスター)

材料別:

プラスチック,ゴム

加硫ゴム及び熱可塑性ゴムの低温弾性回復を測定するための試験機(TR試験機)です。

No.145-G ゲーマンねじり試験機

No.145-G、低温ねじり試験、ゲーマンねじり試験、ゲーマンステフネステスター

No.145-G ゲーマンねじり試験機

材料別:

プラスチック,ゴム

加硫ゴム及び熱可塑性ゴムのねじり剛性を求めるために、低温ねじり試験(ゲーマンねじり試験)を行う試験機(ゲーマンステフネステスター)です。

No.148-HD ヒートデストーションテスター

No.148-HD、HDT試験機、HDT試験装置、ヒートディストーションテスター、DTUL

No.148-HD ヒートデストーションテスター

材料別:

プラスチック,ゴム

プラスチックの荷重たわみ温度を測定し、耐熱性を評価するための試験機(HDT試験機、HDT試験装置、ヒートディストーションテスター)です。 また、ビカット軟化温度試験(VICAT)とボールプレッシャー試験(BP)も行えます。

No.148-HD500 高温ヒートデストーションテスター

No.148-HD500、HDT試験機、HDT試験装置、ヒートディストーションテスター、DTUL

No.148-HD500 高温ヒートデストーションテスター

材料別:

プラスチック,ゴム

最高500°Cの高温に対応したヒートデストーションテスター(HDT試験機、HDT試験装置、ヒートディストーションテスター)です。恒温槽は密閉気槽式になっており、架台は熱老化や温度歪みを解消するため、石英ガラスを採用しております。

No.148-HDA ヒートデストーションテスター(全自動)
ピックアップ

No.148-HDA、HDT試験機、HDT試験装置、ヒートディストーションテスター、DTUL

No.148-HDA ヒートデストーションテスター(全自動)

材料別:

プラスチック,ゴム

ロボット機構により荷重たわみ温度の測定(HDT試験)、ビカット軟化温度試験(VICAT)、ボールプレッシャー試験(BP)の工程を完全自動化したヒートデストーションテスター(HDT試験機、HDT試験装置、ヒートディストーションテスター)です。

No.153 ゲルタイムテスター(マグネット式)

No.153、ゲル化時間、ゲル化試験機

No.153 ゲルタイムテスター(マグネット式)

材料別:

プラスチック,ゴム

熱硬化性樹脂のゲル化時間を簡単に測定するための試験機(ゲル化試験機)です。

No.153-GTR ゲルタイムテスター(トルクメーター式)

No.153-GTR、ゲル化時間、ゲル化試験機

No.153-GTR ゲルタイムテスター(トルクメーター式)

材料別:

プラスチック,ゴム

回転トルク検出方式により、熱硬化性樹脂のゲル化の過程における微少トルク変化を連続記録します。

No.170 クラッシュバーグ柔軟温度試験機(手動)

No.170、クラッシュベルグ柔軟温度測定器、ねじり剛性率測定機、クラッシュベルグねじり剛性率測定機

No.170 クラッシュバーグ柔軟温度試験機(手動)

材料別:

プラスチック,ゴム

プラスチックの柔軟温度を算出するためのねじれ角を測定する試験機(クラッシュベルグ柔軟温度測定器、ねじり剛性率測定機、クラッシュベルグねじり剛性率測定機)です。

No.170-AUTO クラッシュバーグ柔軟温度試験機(自動)

No.170-AUTO、クラッシュベルグ柔軟温度測定器、ねじり剛性率測定機、クラッシュベルグねじり剛性率測定機

No.170-AUTO クラッシュバーグ柔軟温度試験機(自動)

材料別:

プラスチック,ゴム

ロータリーエンコーダーを利用してねじれ角を検出し、剛性率を算出します。温度-剛性率曲線をPC上に表示させ、自動的に柔軟温度を求めます。

No.173 エナメル線軟化点試験機

No.173、耐軟化試験装置

No.173 エナメル線軟化点試験機

材料別:

電線・コード

交差法により、エナメル線の耐軟化試験を行うための試験機(耐軟化試験装置)です。

No.173-S エナメル線軟化点試験機

No.173-S、耐軟化試験装置

No.173-S エナメル線軟化点試験機

材料別:

電線・コード

交差法により、エナメル線の耐軟化試験を行うための試験機(耐軟化試験装置)です。

INFORMATION

電話からのお問い合わせ

営業時間 10:00 ~ 17:30 [土日祝除く]

本社
078-907-1511(代)
078-907-1522(FAX)
東京営業所
03-3579-8995(代)
03-3579-8997(FAX)

Webからのお問い合わせ

資料請求・各種お問い合わせをご希望の方は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム