Home > 環境・促進

「環境・促進」カテゴリーの製品 4件中/1-4件目を表示

外気に触れることでの腐食や、光を帯びることによる劣化など、経年と共に製品の状態が変化することがあります。当社では、そのような状態を「環境・促進」と分類し、専用の試験機をご用意いたしました。耐光性の測定では塗面の色の差異などを考慮した照射テストや、オゾンによる劣化テストなど、実際に使用される現場を想定した試験を行います。
ギヤー式老化試験機

No.102

ギヤー式老化試験機

材料別:

プラスチック,ゴム,電線・コード

促進老化試験及び熱抵抗性試験のうち、空気の流れと熱によって劣化させるA法により、熱安定性及び熱老化特性を評価するための試験機(ギヤーオーブン、強制循環形熱老化試験機(横風式))です。空気置換率は消費電力法を採用しております。また、絶縁電線の加熱試験にも用いられます。

テストチューブ老化試験機

No.122

テストチューブ老化試験機

材料別:

プラスチック,ゴム

加硫ゴム及び熱可塑性ゴムを空気加熱によって劣化させる試験機(テストチューブ形熱老化試験機)です。ギヤー式老化試験機に比べて、空気の対流による試験片同士の添加剤の移行等の影響を小さくした上で、熱老化特性を評価します。

オゾン老化試験機

No.187

オゾン老化試験機

材料別:

プラスチック,ゴム,電線・コード,皮・革

加硫ゴム、熱可塑性ゴム及びゴムプラスチック引布の耐オゾン性を評価する(オゾン劣化試験)ための試験機(オゾンウェザーメーター、オゾンエージングテスター)です。絶縁電線の耐オゾン性試験にも用いられます。

退色試験機

No.518

退色試験機

材料別:

塗料・顔料・インク

主に屋内用塗料の耐光性(水銀ランプ式)を評価するための試験機です。

INFORMATION

電話からのお問い合わせ

営業時間 10:00 ~ 17:30 [土日祝除く]

本社
078-907-1511(代)
078-907-1522(FAX)
東京営業所
03-3579-8995(代)
03-3579-8997(FAX)

Webからのお問い合わせ

資料請求・各種お問い合わせをご希望の方は
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム